皆さまこんばんは〜⭐

 

 

先日こちらのブログでもご紹介しましたが、今月よりSONRISAでは

ご決済方法に楽天Payをお選びいただけるようになりました。

 

楽天Payとは、楽天市場が提供されている決済サービスで、

当店のように楽天市場に出店していないオンラインショップでも、

このサービスを導入する事で当店のお買い物で楽天ポイントを

貯めていただけたり、すでにお持ちの楽天ポイントで決済して

いただけるという、楽天ユーザーにとって嬉しいサービスです。

 

私自身、楽天とAmazonなしには生活が成り立たないといっても

過言ではないので、楽天Payが使えるようになってとても嬉しくて。

 

それに伴い、以前から修正したかった商品ページのデザインも、

全体的にスッキリと情報をまとめてアップデート。

 

商品写真のすぐ下に必要な情報をまとめて、「カートに入れる」と

「この商品について問い合わせる」の必要なボタンをわかりやすく。

 

送料無料になる金額や返品について、ラッピングについて、

そしてどの時点で商品が確保されるのか・・といった情報なども

記載してみました。

 

 

実は先週も、ほぼ毎日引きこもってサイトの修正を黙々と続けていました。

こちらは「お問い合わせ」のページ。

 

今まではトップページなどにある「お問い合わせ」のリンクを開くと、

直接お問い合わせフォームが開くようになっていましたが、

ようやく良くいただくお問い合わせ内容をまとめたページを作成。

 

よくあるご質問

普段最もよく頂く再入荷の予定については、まだ試運転中ですが

再販予定のアクセサリー達」というページに今後は再販予定日とともに

リストアップしてゆこうと思います。

 

 

ヘッダーの「初めてのお客様へ」というリンクから開く「ご挨拶」ページのフッターや、

各作家さんのカテゴリーページトップには、こんな風にインスタグラムの写真が

自動読み込みされるようになりました。

 

それぞれの作家の最新情報がリアルタイムでご覧いただけるようになって

とっても満足♪

 

まだまだ先は長いですが、今月中に「ママアクセサリーとは?」のページも

やっとちゃんと作りあげて、「 SONRISA×石巻 」のページも先日のブログ

を要約する形で作り終えたい。

 

長女が座っている奥にあるシェルチェアに座って、日がな1日ノートPCに

向かい続ける夏休み。

 

ショップページのデザインやコンテンツの修正は、作品作りと違って

「これ作りました!」っていうわかりやすさもなければ、

それをしたからといって目の前の売り上げが立つわけでもないので、

個人運営のショップではオリジナルでサイトデザインもしている例

の方が少なかったりします。

 

でも、今の私たちにとっては、ショップページを改善してゆく事はマスト。

本質的に大事なことは「地味なことを積み重ねた先にある」と思います。

 

初めてショップに来てくださった方に、

どんなお店なのかを完結に伝えられているか。

 

どうしてママ向けアクセサリーを作ろうと思ったのか。

ママ向けアクセサリーってどんなものなのか。

どんな所が便利なのか。

 

なんで石巻と繋がっているのか。

被災地の今はどんな感じなのか。

どの商品が石巻のママと一緒に作ったものなのか。

 

本来なら、今のサイトにお引越しした段階で丁寧に作り込んでいなければ

ならなかった、これらのコンテンツ。

全体のデザインやコーディングだけで時間切れになってしまって、

後回しにしたままになっていた大きな大きな宿題。

夏休み終了間際の子どもみたいに、一緒になって取り組んでいます。


細々と続けているスロージューサーでの人参・りんごジュース♪

 

商品デザインや制作に必要な知識とスキル。

ネットショップ運営に必要な知識とスキル。
そして私たちの場合は、チームビルディングに必要な知識とスキル。

そしてすべてのベースになる、ワークライフインテグレーション的スキル。

(時代はワークライフ「バランス」から「インテグレーション(統合)」なんですって。)

 

これらのどれが欠けても、バランスよく長期的に成長していく事は

難しいのだと思います。

そしてこれらを本当に身に付けようと思うと、私の頭とキャパでは、

今のこのスピードでいっぱいいっぱい。

 

すごいスピードでデザインも制作もその他の仕事も進めていく人を

見て圧倒されるし、なんて自分はトロイんだろう、

要領悪いよな〜・・・って凹む事も多々ありますが、

ここまで来たら、私は私。

 

一つ一つに納得して地味な作業を積み重ねていくスタイルを、

突き詰められる所まで突き詰めようと思う、今日この頃です。

 

さ、明日も続き、がんばろー。