皆さんこんにちは^^

ゴールデンウィーク明け いかがお過ごしでしょうか?

私は今年も少ない時間ではあるのですが実家に戻り、父の庭先の仕事を手伝い、母とは同じ台所に立ち 共に懐かしい話に花を咲かせ 普段とはまた違った時間の流れを楽しんで参りました。

(実家の玄関の紅葉です。とても青々として美しい枝ぶりです。)

父の趣味の部屋には、私が母のお腹でスクスクと育っていた時期に使っていたロッキングチェアが移動されていました。

(恐ろしいな。何年前のものだろう。。。←あえて数えようとはしません。いや、数えません。。。)

その美しい曲木はブナの木でしょうか。椅子の黒光りした手すりの艶と木目の優しさ、

気づけば少しユラユラ椅子に体を預けボンヤリと天井を眺め……

幼いころ天井板の木目が怖くて眠りに着けず母に手を握って貰ったことや、

父に何度も家の中に使われてる木や建具について問いかけていたことを思い出し、

ホッコリとした時間を過ごせました。

皆さんはどのようなお時間過ごされましたか?

さて、ゴールデンウィークが明けると梅雨の気配も。そして梅雨が明ければ夏はすぐそこに。

そんな季節にピッタリのヴィヴィッドで元気になるネーブルオレンジのカーネリアンを使った

アイテムのご紹介をさせて頂きます。

■ Navel orange bracelet 

4400円+tax

SS13.5cm/S14cm/M15cm/L 16cm 

【素材】

リバーストーン 6mm
カーネリアン 11〜20mm前後
真鍮ロンデル 
ポリウレタンゴム

※カット形状・色目は個体差があり、写真とは多少異なる場合がございます。
※天然石ゆえ細かな傷やくすみ・クラックがあることもございます
風合いとしてご理解頂ける範囲内のものを選んでおります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

目を見張るようなネーブルオレンジカラーのカーネリアンをメインに、

肌馴染みの良いリバーストーンを組み合わせたWisteriaらしいオトナのストレッチブレスです。

(こちらは以前販売しておりますNapoleon bracelet  と重ねて着けをしたところです。)

ヴィヴィッドな色目でラフなカットを施されたカーネリアンは深く美しいなんとも言えない

天然石独特の風合いです。ブレスレットの内径に合わせて、それぞれカーネリアンの大きさを

チョイスしお仕立てしております。

単体では勿論、レザーブレスやシルバーバングルなどとご一緒に楽しんで頂くこと

リズミカルなお手元の演出を可能にしてくれると思います。

また、こちらの同じカーネリアンを使用した耳元のご提案も。

■ Navel orange pierce/earring

5600円+tax

素材

ピアス金具 : ヴェルメイユ(シルバー素材に18Kコーティング仕上げ) 
イヤリング金具:真鍮素材・シリコンカバー
接続部 : ピン・丸カン:真鍮素材
本体: カーネリアン   約11〜20mm程度  

※カット形状・色目は個体差があり、写真とは多少異なる場合がございます。
※天然石ゆえ細かな傷やくすみ・クラックがあることもございます
風合いとしてご理解頂ける範囲内のものを選んでおります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

【サイズ】

ピアスフックより:33〜37mm前後
イヤリング金具より:24〜27mm前後
ピアスタイプ 片側:3g前後 (50円玉一枚:4g程度)
イヤリングタイプ 片側:3g前後 (50円玉一枚:4g程度)

ハッと目を引くそのヴィヴィッドなオレンジカラーのカーネリアン

不揃いのカット面が揺れ動くたびにキラキラと光を放ちます。

こちらも左右バランスをみて対にしております。

下記お写真にて形などをご確認頂ければ幸いです。

少し白濁した濁りやクラックも、こ慣れた風合いを醸し出すシンプルでいてポイントになる

耳元を演出致します。

カジュアルなスタイルから、今年流行りのヴィンテージスタイルのワンポイントにも。

 

そして13日は母の日ですね。

プレゼントも嬉しいですが、気恥ずかしさがあってもやはり『ありがとう!』の気持ちと言葉が

一等と思う今日この頃です。

 

素敵な週末をお過ごしくださいね。