街中の淡い桜色に今年も喜びを感じるmiyabiです♪

みなさんのお薦め桜スポットは今年はいかがでしょうか。

六甲は急な温かさを迎えた桜も忙しなく一度に開花した感じでしょうか…

週末の夕方、時々訪れる大きな公園で風に舞う桜吹雪がとても美しく見とれてしまいました^^

と言っても…花より団子、桜からのサクランボ♪

旬のフルーツを贅沢に楽しませて頂ける神戸のフルーツサロン紅萬さん。

春の訪れに心酔いしれるを一品を、大好きなお友達と一緒に頂いて参りました。

(来神される際、是非一度訪れてください♥ お薦めのパーラーです!)

 

そして今日は、グンと軽やかな装いが楽しめるこれからの時期、コーディネートのワンポイントとしてご活用頂きたい作品を3点ご紹介させて頂きます。

■Screw brass pierce / earring

¥4200+tax

卵のような愛らしい艶のあるパールをトップに配したスクリューブラス。

耳元で揺れるその佇まいはシックにもノーブルにも魅せてくれるコーディネートのワンポイントになる一品です。

ねじりの入ったアンティークパーツがどこかリズミカルにも感じられます。

Vintage Brass Charm brooch などの大振りなブローチを楽しまれるお客さまにも是非、バランスがとりやすこちらをお薦めさせていただきます。

 

そして次は、雰囲気のある天然石とアンティークボタンを存分に楽しんで頂けるWisteria らしいチョーカーネックレスになります。

■Coral choker

¥15600+tax 
(天然石のペンダントトップ+ワイヤーチョーカーのセット価格となります。)

トップに使われてる菊目の模様が入った面白い石は、長い年月を掛けて珊瑚がゆっくりと瑪瑙化したコーラルアゲートです。

天然の産物ゆえ、同じ模様・色がらはなくオンリーワンのアイテムになります。

菊の柄行がどこか懐かしく、やや和柄に感じることもございますが、カットのユニークなものに

ヴィンテージの透かしのボタンを配しアンティークやエスニックの香りが漂うお仕立てに仕上げてみました。

( A・B共に1点ものとなります。)

付属のワイヤーチョーカーは肌の色よりやや濃いものを採用しております。
それゆえ、ペンダントトップより主張することが少ないのですが、50本程度のワイヤーが束ねられた自然な曲線美が、こなれ感をプラスしてくれる優れものです。
また、ステンレスワイヤーにナイロンコートが施されているお作りなので、汗などの汚れも簡単に拭きとることが出来、強度的にも大変優れております。

※普段使いとして、私はこちらのワイヤーチョーカーに指輪などを通して楽しむことも。 
(ワイヤーチョーカーは買付商品のため、金具のお色がシルバーになります。ご了承ください。また、単体のみの販売はございません。ご了承ください。)
そしてグンと異なった雰囲気で楽しんでいただける天然石をふんだんに使ったネックレスのご用意もございます。

■ Handmade chain Vol3

¥ 9200+tax 

単体は勿論、ペンダントトップを着けて楽しんで頂ける天然石ハンドメイドチェーンになります。
カットの美しいグレーオニキスをメインに少し歪が愛らしいスモーキークォーツ、そしてキャンディーのようなプラムクォーツを配したチェーンになります。(2点のみのご用意になります。)

お写真の様にエンドをペンダントトップを前に配してご利用頂けるデザインです。
シーズン問わず、色んなコーディネートにご活用頂けると思います♥
お手持ちのペンダントトップや、ブローチなどの組み合わせを是非楽しんで頂ければ幸いです。

※真鍮素材にてチェーンのお仕立てをしております。
使用された後は柔らかな布で全体を拭き取ってお使い頂くことをお勧め致します。
変わりゆくブラスの色目もアンティークスタイルの醍醐味として楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

 

今回ご案内させていただく作品もアンティークパーツなど繊細なマテリアルや一点もの…このように販売や再販までの目途が立てにくい素材の取り扱いも多く皆様にご迷惑をお掛けしております。

 

(↑ずっと仕入れ先へお願いし、探し求めているツノツノパールさん。
一本のサンプルが手元にあるのみ、同等の艶・照り・ツノ感を探して今年で4年目に。。。)

 

私は2015年11月より、こちらSONRISA に所属し皆さまとご縁を頂いております。

オーナーにお声かけを頂く以前は、個人のお客さまや委託店舗様へ作品を置かせていただくスタイルでの販売形式をとっておりました。その時代からWisteria を知ってくださってるお客さまを含め、「少しずつコレクションとして楽しませて頂いてます」などと嬉しいお言葉を頂き、作り手冥利に尽き、そしてまた身が引き締まる想いの今に至ります。

 

そんな作り手の我儘となりますが素材入手・確保がとても難しいものや、お客さまと直接細かな打ち合わせを要するもの・一点もの等に関して、この度 https://wisteriamiyabi.stores.jp/ にてご提案をさせていただくことに致しました。

(先月3/21よりオープンしております。ご報告が遅れましたこと、お詫び申し上げます。)

 

え?? Wisteria の Miyabi さん?? SONRISA からこの桜と共に卒業ですか?

いえいえ!まだまだこちらでご提案をさせて頂きます!

ねぇ? オーナー澄子さーーーーん!!!

あれ?最近オーナーの様子が見えない?? ちょっとお待ちくださいね。

 

っと、突然呼びつけられました、SONRISA店主の澄子です><

 

「オーナー」なんて持ち上げつつ、

気がつけばいじられていたりするので油断ならんWisteria。

3月は、毎週末何かのお誘いに2人揃って参加し、

下手すればWisteriaの旦那氏よりも長い時間を一緒に

過ごしてる???という濃密ぶりでございました。

 

インスタグラムでは3月半ばにお知らせしておりました

Wisteriaのオリジナルショップ、こちらでのご連絡が遅れました事、

私からも本当に申し訳ありませんでした。

え?!もしかしてWisteriaさんSONRISA SHOP卒業??
と思われたお客様もいらしたようだったのですが、
そうではなく。
彼女の作品は元々希少な素材を用いた1点ものも多く、
Wisteriaの真骨頂でもあります。
ただ、オーナーをいじり倒したりしつつも気ぃ使いな
彼女からすると、1点もののためにページ作成等の
手間を(私たちに)掛けさせるのは申し訳ない・・
なんていう配慮もあって、だったら自分でもショップを
持ってやってみようという流れになりました。
(って、あってる???こんな感じやんな?)
Wisteriaらしい世界観や、素材へのこだわり、
その裏にあるストーリー。
そんな大切にしたい物語性も、こちらのブログや
SONRISAショップでの商品ページでももちろん、
今後はWisteriaのサイトでもお楽しみいただけます。
じゃぁこれからWisteriaさんは自分のサイトに
シフトしていくのね・・・という方向性も、
いつか両立が難しいぐらいに多忙を極めたら
検討する時が来るかもしれませんが、
今のところはみんなで和気藹々と、
時に相談事なんかもしながら進んでいく
今のスタイルも大事に育てていこうと思っています。
複数分の素材が確保できるものや、
継続して再販補充が可能なもの、
SONRISAのお客様のお好みにあうとWisteriaが思ったものは、
今まで通りこちらにて販売してくれますので、
楽しみにしてくださいね!
さ、私もみんなに置いて行かれないように、
歯固めシリーズも頑張りながらも、
アクセサリーも復帰予定です♪
Wisteriaらしい世界観溢れる今週末の新作、
これからの季節のリネンやコットンの装いに
ぴったりなので、ぜひご覧になられてくださいね!
数も少ないため、アラームセット必須です♪
(先日オーナーと一緒に参加したワークショップでのswagも作業デスクから毎日見えるところに^^)
おおっ………オーナー澄子さんからこんなコメントが頂けるだなんて(* ´艸`)♪
複数作家が集まるサイトはなかなか作品の色や協調性のバランスが難しいのではないかな?
所属のお声を頂いた時そんな想いを抱くこともございましたが、それ以上に一人では気づけないこと、そしてメンタルな部分やモチベーション…互いに依存することなく自立した形で自分の世界観をお伝えできるこの環境の有難さ…そして何よりも作品に興味を持って下さり作家の垣根を越えてteam SONRISA を応援して下さるあたたかな皆さまに支えらております。
今後ともSONRISA shop をどうぞ宜しくお願い致します!