みなさまこんにちは〜♪

 

先週末の&thingsの新作発売に続き、

昨夜はWisteriaからSnow Flake Pierceが

届き、すっかりメンバー頼みのSONRISAです。

 

WisteriaのSnow Flake Pierce、

イアリングは完売となり、

ピアスも残りわずかとなっておりますので

気になられる方はこちらからご覧くださいね。

 

来週末は、Wisteriaに加えて

J Productsちゃんからも、

あこやパールや18Kを用いたリュクスな

新作が届く予定ですので、

みなさまアラームセット、お願い致します♪

 

あ、私からも小さな新作と、数点再販のものが

ございますので、店主も頑張りますよ〜。

 

さて、たまにはアクセのお知らせもした上で...

今日は「ウェルビーイングな人間関係

について書いてみたいと思います。

 

人間関係と幸福感の関係について・・と言うと、

豊かな人間関係は人を幸せにする」なんて

今更言うまでもいでしょ・・って感じですよね?

 

でも、その「豊かな人間関係」とは、

SNSの「いいね」やフォロワー数などに

象徴されるように、「多くの人」と

繋がっている事なのでしょうか?

 

 

実は、この問いに対する面白い調査結果が

日本の幸福学の第一人者である

慶応義塾大学大学院 SDM研究科の

前野隆司教授のご著書「幸せのメカニズム」

で紹介されているのですが、ざっくり言うと

 

「同じような友達がたくさんいる人よりも、

多様な友達がいる人の方が、幸せな傾向がある」

 

という事がわかったのだそう。

 

例えば私たちも、

 

 ー 家族や親族、

 ー 昔からの繋がり、

 ー 地域での繋がり、

 ー 仕事での繋がり、

 ー 趣味での繋がり、

 ー ママ友など役割からの繋がり、

 ーSNSなどの新たな繋がり...

 

など、様々な繋がりがあると思います。

 

でも、忙しい中でお付き合いにかけられる

時間やエネルギーも限られている場合、

「特定の似た価値観の人だけ」

とのお付き合いを優先させてしまう事も

珍しくないように思います。

 

 

特に先日の「ウェルビーイングとおうち起業

ではないですが、個人起業されている方は

「仕事につながるか否か」という視点も

入るので、この傾向がより顕著になりがち。

 

もちろん仕事上の繋がりも大切ですし、

新しい出会いから幸せな関係が生まれる事や、

その中での大切な時間もたくさんあります。

 

でも、それ以外の大切な繋がりも

同じようにとても大切なもののはず。

 

本来なら当たり前のこんな大切な事も、

恥ずかしながら私は一時期見失っていたと

思う時がありました。

 

でも、そんな自分に気づいた頃から、

地元の友達や昔からの友達と過ごす時間が増え、

新しい出会いには異業種の多様な人が増え、

SNSの繋がりさえも暮らしやペットなど、

今までとは違う広がりが自然と増えました。

 

そしてそれらは、

私が本来の自分ぽさを取り戻すきっかけにもなり、

新しい世界や視点が広がるきっかけにもなり、

全体的に私のウェルビーイングはUPしたのです。

 

 

一つ誤解にならないように付け加えると、

これは「苦手な人とも仲良くしよう」

という事ではないし、

「価値観が近い人とばかりいてはダメ

という事でもありません。

 

でも、気づかないうちに自分自身で

お付き合いにフィルターをかけてしまっていたら

それはちょっともったいない事かもしれない。

 

「昔の友達とはもう話しが合わなわい」

「地元には繋がりたいと思う人がいない」

「あの人は**でしょ」など、

最初からフィルターがかかった言葉を聞くと、

それってとてももったいないと思うのです。

(どれも、私が今まで聞いた事のある言葉です)

 

逆に、ちょっと興味がある世界がありながらも

今更新しい世界に入るのもな・・という方も、

新しい繋がりがもたらしてくれるものは

思っている以上に広いかもしれません。

 

私が今とても影響を受けている人も、

地元の尊敬するママ友、

いつも客観的な意見をくれる昔からの友達、

違う専門の中で頑張っている自営友達、

忙しい中でもパワフルなワーママの友達、

海外で好きなことをしている協力隊の友達、

そしてウェルビーイングの新しい友達。

 

いろんな人がいるからこそ、面白い。

 

インターネットがあるおかげで、

私たちはいろんな人と広く

繋がる事が出来るようになりました。

 

でも、だからこそ

「いいね」や「フォロワー」の「数」

ではなく、「多様な価値観にふれる」

面白さを大事にしたいと思います。

 

今週は冒頭に書いたように、

各メンバーからたくさんの新作が届く予定です。

私も久々に次はアクセの記事をアップしますね!

さ、がんばろ♪